Chrome Industries

  • Kyle Demmers

    アップステートニューヨーク、ロンドン、パリやいつものバー巡りでもKyleがいつもホーミーたちのケツを叩いてくれる存在だ。奴の哲学は自転車にガンガン乗ったら最後にはうまいビールが味わえるというもの。だからこそ友だちが奴の周りに集まるんだろう。
    Kyleはウィリーも相当うまいし、ロードバイクで何キロも走れる。360フィリップも必要であればメイクしてしまう男がKlyeだ。これ以上何か知りたいことってある? - Ryan Giese

    お気に入りのエリア:Downtown
    安くて上手い飯屋:Downtown Mexican Bakery
    お気に入りのバー:Jones
    お気に入りのコーヒーショップ:Blue Bird
    最高のレコードショップ:Other Music
    お気に入りの服屋:Orchard streetにるTシャツのおっさん
    お気に入りの観光客向けスポット:New York City
    お気に入りのバイクショップ:Trackstar(RIP)
    外でも飲めるオススめスポット:The Basket
    お気に入りの博物館かギャラリー:Neue Galerie
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:5 Borosすべて
    お気に入りの飯屋:Jones
    NYの隠れオススメスポット:たくさん
    お気に入りのスケートショップ:Supreme
    好きなNYのレジェンド:Pookie
    お気に入りの年一イベント:春
    お気に入りの公園:Central
    最高のピザ:Lil Frankie’s
    最高の床屋:自分の風呂
    最高のタトゥーショップ:Todd Jordanのハンドタトゥー
    最高の靴屋:Daves Quality Meat
    最高のカメラレンタル:Milk
    YankeesとMetsどっちが好き?:Knicks

  • Jou-Yie Chou

    Jou-Yie (acehotel.com)とは自分の親しい友人でOneTripPass.comの同胞でもあるJay Carrolを通じて数年前に出会った。出会ってすぐに、ビンテージ、デザイン、クラフトビールだったりと言った共通事項を発見して、お互い自身を取り巻く環境や素晴らしい人々に興味があることが分かった。
    Jou-YieはAce Hotelのカルチャーエンジニアで注目せずにはいられないようなマーケティングを駆使して、ホテルがこれまで名の知れるブランドへと成長した理由を作った重要な存在だ。各都市にあるAce Hotelを訪れると、うまく地元感を取り入れつつも伝統を守り、やさしく旅人を受け入れてくれる雰囲気を感じられる。彼の優しい言葉遣い、心からの友情、そして冒険心をくすぐる感覚が人々を引きつける魅力なのだと思う。
    彼のクリエイティビティはどのプロジェクトにおいても優秀だ。僕たちのブランドであるApolisにおいてもJou-Yieと何回か仕事ができて光栄だし、品質などを妥協しないで作るように励ましてくれた。それも踏まえて彼を友だちと呼べることをうれしく思うし、数ヶ月に一度は直接あって話ことを楽しみにしている。 - Raan Parton

    お気に入りのエリア:Red Hook
    安くて上手い飯屋:26thにあるLatin American RestaurantのShredded Beef with Moro
    お気に入りのバー:Sunny’s
    お気に入りのコーヒーショップ:Café Pedlar
    最高なレコードショップ:Other Music
    お気に入りの服屋:Smith & Butler
    お気に入りの観光客向けスポット:The Brooklyn Promenade
    お気に入りのバイクショップ:Horse Cycles http://www.horsecycles.com/
    外でも飲めるオススめスポット:valentino pier
    お気に入りの博物館かギャラリー:Neue Galerie
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Columbia waterfront沿いのDumboからRed Hookのコース
    お気に入りの飯屋:Frankies 457
    NYの隠れオススメスポット:Montero’s Bar & Grill
    お気に入りのスケートショップ:ShutかHomage
    お気に入りの地元の料理や飲み物:Stumptown
    好きなNYのレジェンド:David Byrne
    お気に入りの年一イベント:Go Skate Day June 21st
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:HOT 97.1
    最高のライブハウス:Wetlands (RIP)
    お気に入りの公園:Cobble Hill Park
    最高のピザ:Lucali
    最高の床屋:Astor Hair
    最高のタトゥーショップ:BK Adorned
    最高の靴屋:Daves Quality Meat
    最高のカメラレンタル:Milk
    NYならではと言えば?:キッチンにバスタブ
    YankeesとMetsどっちが好き?:Mets

  • John Igei

    スケーター、ピストライダー、ブロガー、ショップオーナーだとか社会的に曲解された奴らが溢れる時代の中で、トレンドに流されずに自分のやりたい事をやり続けている奴を探しことにしよう。俺はそれに当てはまる男がJohn Igeiだと思う。彼はOGスケーターで、東海岸出身の数少ないプロスケーターとして知られている。俺の勝手な意見だけど、Johnのテクニックは相当半端ないし流体的なパワーはもの凄いものを感じる

    アクションスポーツアスリートたちがもてはやされる妙な時代だが、Igeiはまだプロとして活動している。それは本当に彼の能力を証明するものだろう。俺にとって良い友人だし、彼を全ての面において尊敬している。さらにスケートだけではなく、彼は熱心な自転車ライダーでもある。トラックバイクを想像すると思うが、ピスト以外の自転車も乗りこなす。あのドープなMASHプロジェクトの一員だし、Jovante Turnerに負けないぐらいJohnがするウィリーはトラックバイク界でも最高のスムーズさを誇る。しかも長距離のウィリーも簡単にこなしてしまう。それってすごいことだと思う。マジでJohn Igeiみたいにピストを乗りこなす男は見たことがない。
    あまり口数は多くないし控えめだけど、何事もスムーズにこなしてしまう存在。それがJohnという男を全て物語る。DCからSF、そしてNYに拠点を移して、彼女とSunshineとSquirtという愛猫と共に暮らしている。 - Mike Hernandez

    お気に入りのエリア:Flatbush
    安くて上手い飯屋:Dollar dumps
    お気に入りのバー:Max FishとHappy Endings
    お気に入りのコーヒーショップ:Snack Man
    最高のレコードショップ:Deadly Dragon
    お気に入りの服屋:Polo
    お気に入りの観光客向けスポット:Brooklyn Banks
    お気に入りのバイクショップ:Chari、Brake Free
    外でも飲めるオススめスポット:The Basket
    お気に入りの博物館かギャラリー:Natural History
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Fort Tilden
    お気に入りの飯屋:Mango Seed
    NYの隠れオススメスポット:Punch Line
    お気に入りのスケートショップ:FTC
    お気に入りの地元の料理や飲み物:ジェラート
    好きなNYのレジェンド:HUF
    お気に入りの年一イベント:4th of July
    最高のライブハウス:Bandshell
    お気に入りの公園:Prospect
    最高のピザ:Gino's
    最高の床屋:Nelson's
    最高のタトゥーショップ:Jonah Levin
    最高の靴屋:DQM
    NYならではと言えば?:24時間ずっとビールが買える

  • Joe Avedisian

    brooklynmachineworks.com

    お気に入りのエリア:Williamsburg
    安くて上手い飯屋:9thのVeselka’s
    お気に入りのバー:Max Fish & The Richardson
    お気に入りのコーヒーショップ:Aroma Bakery
    最高のレコードショップ:レコードって何だっけ?あー、散々買ってた丸い版のことか。この20年間は聴くよりも、レコードを動かすことの方が多かったな。そんなこともあるしここ20年間はレコードは買ってないよ。Down Town RecordsでRock and Soulでヒップホップを買ってたけど、もうどちらも閉店してしまったと思う。今じゃ携帯の方に音楽が入ってるよ。誰か俺のレコードコレクションを買わないかい?
    お気に入りの服屋:6th avenueのDave's
    お気に入りの観光客向けスポット:Staten Island Ferry
    お気に入りのバイクショップ:面白い質問だね
    外でも飲めるオススめスポット:Standardホテルの屋上で献酒するのは楽しいかな
    お気に入りの博物館かギャラリー:Metropolitanかな
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:NYで生まれ育ったし5 boroughsは大体どこも乗ってきた。夜のCentral Parkは最高だね。自分だけのオアシスを走り回れる感じだね
    お気に入りの飯屋:HoustonのBereket Turkish Kebab
    NYの隠れオススメスポット:Gorge Washington Bridgeの下にあるLight House。自転車に乗っていくのもいいね
    お気に入りのスケートショップ:懐かしいけどSoHo Skatesかな。NYCのスケートショップの象徴だろうね
    お気に入りの地元の料理や飲み物:近所で作られるManhattan Special coffee soda
    好きなNYのレジェンド:グラフィティ界のダリ、Lee Quinones
    お気に入りの年一イベント:10代の時は9月のSan Gennaroで人間観察とか飯を食うのが好きだった
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:春のSoHOでゆっくり歩きながらアイスコーヒーを飲むこと
    最高のライブハウス:MSGで結構いいライブを見た事あるけど、TrampsでやったGeorge ClintonとP-Funkは良かったね
    お気に入りの公園:Central Parkが無ければNYCの殺人発生率は3倍になってる
    最高のピザ:うーん、難しい質問だね。ブルックリンにあるSan Marco 577 Lorimer streetは間違いないと思う。ナポリのスタイルが良かったらGrahamのDevo間にあるMotorinoがオススメ。トッピングをしたければ 436 Union aveのCarmines 2
    最高の床屋:禿げてるし、もう答える資格はないと思う
    最高のタトゥーショップ:タトゥーバージン
    最高の靴屋:靴は結構売ってしまうんだけど、ブーツはPark PlaceにTent and Trailsで買ってる
    NYならではと言えば?:Shake Shackでハンバーガーを二時間待つこと
    YankeesとMetsどっちが好き?:Yankeesと誰だって?Queensには悪いけどMetsはフーバーなみに最悪

  • Gina Marie Scardino

    Gina Marie (kingkog.com)は自分が生きてて良かったと思わせてくれる貴重な存在だ。熱狂的だけどそわそわした小売店主からアンダーグラウンドの大黒柱へと成長を遂げた彼女をここまで見れたこれたのは光栄だし、俺自身も彼女に感化されてきた部分が大きい。彼女の自転車、ファッション、音楽に対する情熱は彼女が手がける全ての側面において光り輝いている。
    Ginaと俺が最初に仕事をしたのは2006年のNew Jack Cityをテーマにしたアーリーキャットだったが、やる気のないメッセンジャーやピストオタクに無理矢理偽物のクラックを運ばせてBushwickやBed Stuyを走らせたのは最高だった。警官に追われながらGinaと一緒にダウンタウンを駆け抜けたのは、マジで最高だった。それ以来彼女の店は大きくなってるし評判も上々だ。裏庭で開いたパーティーで人々を踊らせるためにビールと小さなスピーカーだけ歌っていたバンドもやっていて、最高にキャッチーなサビやメロディーを奏でるGuts for Gartersではドラマーを担当。彼女がする全てを誇りに思うし、彼女は成功した立派なビジネスウーマンだ。そして家族や頼もしい未来が待っている。俺は本当に彼女のことを誇らしいと思う
    -Bill Dozer

    お気に入りのエリア:Greenpoint
    安くて上手い飯屋:Punjabi
    お気に入りのバー:クルーと安いビールを飲むならSecond ChanceとBushwick Country Club。オシャレなドリンクだったらAnyway Cafeでマルティーニ!
    お気に入りのコーヒーショップ:Second Stop
    最高のレコードショップ:Fulton Streetの地下にあるスポットが鎧が外に飾ってあるスポット。90sの良いヒップホップが揃ってる
    お気に入りの服屋:Beacon's Closet
    お気に入りの観光客向けスポット:Staten Island Ferry
    お気に入りのバイクショップ:私の店!
    外でも飲めるオススめスポット:ブラウンバックで屋上か Greenpointの waterfront
    お気に入りの博物館かギャラリー:Museum of Natural History。剥製がたくさんあるし、好きな入場料もいれるのもいい
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:夏はコーニーアイランド!水遊びとCycloneは最高!
    お気に入りの飯屋:Nha Toi Vietnamese
    お気に入りのスケートショップ:ローラースケートショップだけどFive Stride Skates!
    好きなNYのレジェンド:Cyndi Lauper
    お気に入りの年一イベント:Bicycle Film Festival
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:コカイン!
    最高のライブハウス:Dead Herring
    お気に入りの公園:ビールがあればMcGolrick Parkで人間観察、McCarren parkにはヒップスターオタクがたくさんいる
    お気に入りの公園:DeSalvo Park Little Italy
    最高のピザ:観光客向けかもしれないけどGrimaldi'sのパイは最高!
    最高の床屋:High Horse Salon
    最高のタトゥーショップ:どんなタトゥーが欲しいかによるけどThree Kings Tattoo、Saved、Thicker than Water、NY Adorned.
    NYならではと言えば?:自転車で違法な事をすると警察がすぐにサイクリストに切符を切ってくること!FUCK THE POLICE!!
    YankeesとMetsどっちが好き?:どちらも好きじゃない!

  • David “Shadi” Perez

    shadinyc.com

    David “Shadi” PerezとNYCのストリートを歩くのはNYCの渋滞の中にいるようだ。2ブロック歩いただけでも「おつかれ!」って声がかからないことがない。その声は建物の階段、車、非常階段、ショップ、自転車そして屋上からも聞こえてくる。NYCである程度生活していたら絶対Shadiにどこかで会ってると思うし、もし会ってないんだったら会うことをオススメする。

    ブロンクスで生まれ、死ぬまでニューヨーカーのShadiは80年代のメッセンジャーシーンを撮影したフォトグラファーとして活動をスタートさせ、ヒップホップシーンに活動の場を移し、俺たちもよく知ってる写真やビデオの撮影をしてきた。彼が撮ってきた写真のコレクションを見るとNYCカルチャーの歴史そのものが手にとってわかるはず。その写真や彼がやってきた仕事がNYCを象徴するのか、Shadi自身が街を象徴する存在なのか分からなくなってしまうほどだ。彼のスタイルは正直で人々の人間性を明らかにするもので、Shadiと実際に会ってみるとわかるが一緒にいるとリラックスでき、自然にチルができ、自分自身でいられる。そんな自然な自分をShadiがカメラで記録してくれる。

    古いライカを肩に下げて渋滞をピストで駆け抜ける彼を街で見かけるが、いつもフィルムをたくさん持って次のイメージやクレイジーなNYCを形成する隠されたスポットや面白いストーリーを常に探している。俺にとって彼こそが生きるニューヨークで、俺の社会生活やキャリア、NYCに対する愛はすべて彼のおかげでできたものだと言っていいだろう
    -Idaho Bob

    お気に入りのエリア:チャイナタウン
    安くて上手い飯屋:Pho Grand
    お気に入りのバー:The Ear Inn
    お気に入りのコーヒーショップ:Falai
    最高のレコードショップ:Turntable LAB
    お気に入りの服屋:Odej
    お気に入りの観光客向けスポット:Coney Island
    お気に入りのバイクショップ:Dah Shop
    外でも飲めるオススめスポット:夏の日曜日はEpstein’sで決まり
    お気に入りの博物館かギャラリー:MOMA
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:自転車はProspect、スケートはCourt Houses
    お気に入りの飯屋:An Choi
    NYの隠れオススメスポット:Café Katja
    お気に入りのスケートショップ:KCDC
    お気に入りの地元の料理や飲み物:HNH Barbecue
    好きなNYのレジェンド:Futura
    お気に入りの年一イベント:Pickle Day
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:酔っ払って夜通しDJ
    最高のライブハウス:Mercury Lounge
    お気に入りの公園:DeSalvo Park Little Italy
    最高のピザ:Lasso
    最高の床屋:Blind Barber
    最高のタトゥーショップ:Invisible(俺がタトゥーしたければ)
    最高の靴屋:Christian Lou Boutin
    最高のカメラレンタル: K and M
    NYならではと言えば?:犬ぐらいでかいネズミ
    YankeesとMetsどっちが好き?:METS。いつか勝つと思う

  • Dave Ortiz

    クレイジーDave?いやいや、いかれたジョーク、いかれたゲーム、仕事人間、そしてぶっ飛んだスタイルって言う方が合ってる。ペインター、80年感全開のBMXライダー、デザイナー(彼自身はデザイナーとは思っていなくてアレクサンダー・マックイーンの「最近は誰でもデザイナーで、飼い犬さえもデザイナー」という言葉を使って反論する。本当だよね!彼の飼い犬Squishyも自分のブランドを持ってるぐらいなんだから)、フォトグラファー、NYCのスケートシーンで冗談を言いながら楽しんでいる。Daveは23rd streetで南に行けば会える最高でナイスで見栄を張らないのに超面白い人の一人だろう。イーストニューヨーク出身のニューヨリカンで、DQMの設立者、DaveはNYで何が旬かいつも知っているし、最近立ち上げた新しい店Dave's Wearhouseで私たちたちを驚かせてくれる。この春にチャイナタウンにオープンする『Daytimes with Crazee Dave』という店でTV番組を始めたり、これからも彼に目が離せない存在だ。 -Ulli Barta

    お気に入りのエリア:金が溢れるマンハッタンにあるローワーイーストサイド
    安くて上手い飯屋:RockawayビーチにあるRockaway tacosはNYだけ
    お気に入りのバー:Epstein’s
    お気に入りのコーヒーショップ:Veselka
    最高のレコードショップ:Bleeker bobs
    お気に入りの服屋:EpauletとOrchard StにあるBest Men’s pants
    お気に入りの観光客向けスポット:Ride the Cyclone
    お気に入りのバイクショップ:チャイナタウンのDa shop
    外でも飲めるオススめスポット:Epstein’s
    お気に入りの博物館かギャラリー:MOMA
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:ウエストサイドを上がってGWB からのPalisades
    お気に入りの飯屋:Little Frankie
    NYの隠れオススメスポット:East river park
    お気に入りのスケートショップ:NYCにはたくさんあるし、別になし
    お気に入りの地元の料理や飲み物:The Meatball shop
    好きなNYのレジェンド:Ricky Powell
    お気に入りの年一イベント:Redbull manny mania
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:Pedicures
    最高のライブハウス:Irvin plaza
    お気に入りの公園:17th streetと2nd aveにある公園
    最高のピザ:Artichoke margarita slice
    最高の床屋:9thストリートにある3 ave barber school
    最高のタトゥーショップ:Invisible ink
    最高の靴屋:Dave's Wear House
    最高のカメラレンタル:カメラも貸してくれて、使い方も教われるLomo workshop。マジでプライスレス
    NYならではと言えば?:ニューヨークの水道水。世界一でしょ
    YankeesとMetsどっちが好き?:Mets。1986年にワールドシリーズに行ってそれ以来ファンだから

  • Austin Horse

    彼は人間っていうより機械だと思う。だって彼の足や意志や精神は疲れることを知らないのだから。そして彼はサムライの名誉とレッドブルの強さを持っている。それに野蛮な美貌を追加すれば、Austin Horseってわけ。

    Austinは生後三ヶ月で自転車に乗り始めて以来ずっと自転車に股がってきた。メッセンジャーとして6年以上のキャリアを持ち、NYCのボロボロのストリートでレースをしてきた。そしてその中のレースで優勝も飾っていて、NACCCでは2006年と2008年に2度の優勝を遂げた。
    そしてTimes-Up! Environmental Groupと一緒にNYCのボロボロのストリートで自転車のために権利ために日々奮闘している。Austin Horseが無料で自転車のメンテナンスに関するワークショップを開催して、リムの組み方やパンクの治し方を人々に教えて救ってきたヒーロー。さらに映画ではスタントもこなしながら私たちにフードデリバリーをしてくれている頼もしい男がAustin Horseだ- Kym Perfetto

    お気に入りのエリア:全て
    安くて上手い飯屋:BAD Burgerのprix fixe
    お気に入りのバー:Second Chance Saloon
    お気に入りのコーヒーショップ:Stump town
    最高のレコードショップ:Other Music
    お気に入りの服屋:Beacon's Closet、EMS、Mishkaで最近服を買った
    お気に入りの観光客向けスポット:Governor's Island
    お気に入りのバイクショップ:Times Up!
    外でも飲めるオススめスポット:Frying Pan
    お気に入りの博物館かギャラリー:the Whitney
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:帰り道
    お気に入りの飯屋:LESにあるMama’s Food Shop
    NYの隠れオススメスポット:Eagle Stにある屋上農園
    お気に入りのスケートショップ:AutumnかShut
    お気に入りの地元の料理や飲み物:NYCの水道水
    好きなNYのレジェンド:Sarge
    お気に入りの年一イベント:Times Up! が開催する新年ライド
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:タクシーで空港に向かう
    最高のライブハウス:マンハッタンのWebster Hall、ブルックリンはAcheron
    お気に入りの公園:Fort Greene
    最高のピザ:Lombardi’s
    最高の床屋:Eddy's
    最高の靴屋:友達がいたらDQM
    最高のカメラレンタル:Haute Capture
    NYならではと言えば?:全部
    YankeesとMetsどっちが好き?:Joeには悪いけどMets

  • Amy Gunther

    Amy Gunther (kcdcskateshop.com)は生粋のニューヨーカー。歩くのは早いし、やるに値する事をしっかりやり遂げる奴らを知っている。そして最高のスケートショップのオーナーでもある。ヨガ、コーヒー、暖かい天気でのチル、笑いを愛し、楽しむことを忘れないで大学を卒業しようとしてる女性だ。そしてAmyは間違いなくやり手でみんなから好かれる人物。なんていったて彼女は最高だからね。これマジな話で。 - Bradley Carbone

    お気に入りのエリア:ローワーイーストサイド
    安くて上手い飯屋:West Fourth StreetのDojo
    お気に入りのバー:Motor City
    お気に入りのコーヒーショップ:Oslo
    最高のレコードショップ:Sound Fix
    お気に入りの服屋:Opening Ceremony
    お気に入りの観光客向けスポット:the Empire State Building
    お気に入りのバイクショップ:Seth Rosko
    外でも飲めるオススめスポット:the Woods
    お気に入りの博物館かギャラリー:Natural History Museumが大好き
    好きな自転車向けライディングスポット:周りの自転車専用道路
    お気に入りの飯屋:Lil Frankie's
    NYの隠れオススメスポット:Decibel
    お気に入りのスケートショップ:KCDC!
    お気に入りの地元の料理や飲み物:the Juice Press juices
    好きなNYのレジェンド:Steve Lewis
    お気に入りの年一イベント:Redaでするクリスマスイブディナー
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:Orchard Streetでマッサージ
    最高のライブハウス:Williamsburg Hall of Music
    お気に入りの公園:McCarren Park
    最高のピザ:Vinnie's
    最高の床屋:なし
    最高のタトゥーショップ:NY Adorned
    最高の靴屋:Opening Ceremony
    最高のカメラレンタル:Haute Capture
    NYならではと言えば?:Essex Street Market
    YankeesとMetsどっちが好き?:チキンフィンガーランドから見られればどちらでも

  • Skull & Sword: Grime

    Grime

    飽和したタトゥーカルチャーの中で、Skull & Swordは独自な存在と言えるだろう。馬車馬のように必死に働きながらも、ファインアートに対するアプローチを忘れていないからだ。さらに、このタトゥースタジオを作ったアーティストたちが、現在のシーンを形成し数々のタトゥーアーティストを志す人々に多くのインスピレーションを与えている事も注目したい。そんなスタジオの頭首を務めるGrimeの説明は不要かもしれないが、彼の日本やアメリカの伝統をはじめ生体機械からインスパイアされたスタイルは、たとえタトゥーに馴染みのない人々にも強烈なインパクトを残すパワーを持つ。Grimeのリーダーシップ、スタイルや労働観がYutaro、Henry Lewis、Langoといったアーティストたちを魅了し、彼のスタジオに毎日来て働く最大の理由だろう。

    どんなファミリーでも同じことが言えるが、それぞれのアーティストにスタイルがり自分の持ち味をSkull & Swordで発揮している。Yutaroはエキスペリメンタルなアートワークをはじめ日本の伝統的なタトゥーを完璧に再現することで知られているし、Henry Lewisはアメリカのトラディショナルなスタイルをルーツとしながら、イラストや大胆なスタイルのタトゥーを得意とする。Langoは、日本のベテラン彫師たちの作品からインスピレーションを受けたディテールや動きのある作風が売りだ。Missionストリートにひっそりとある2階建てのスタジオだが、Skull & Swordをメッカと呼ぶファンがいるのも納得できる。

    —Clay Gardner

    Studio

    GRIME

    お気に入りのエリア:俺が住んでるMission

    安くて上手い飯屋:もの凄い腹が減るまで、あまり飯の事は考えないんだ。その時に近くにあるものを食べる感じかな

    お気に入りのバー:House of Shields。Moz Nightはイケてるし、インテリアもいい

    お気に入りのコーヒーショップ:そんなもん飲まない

    お気に入りの服屋:Ben Sherman / Diesel / Bloomingdales

    お気に入りの観光客向けスポット:Alcatraz。そこで98年に自分でタトゥーを入れた

    お気に入りのバイクショップ:ValenciaにあるFreewheelで今乗っているやつを買った。いいスタッフがいる

    外でも飲めるオススめスポット: 自分のバックヤード

    お気に入りの博物館かギャラリー:De Young

    好きな自転車向けライディングスポット:Hemlock Alley

    お気に入りの飯屋:Patxi's Pizza. Gary Dankoは最高

    SFの隠れオススメスポット:850 Bryant

    お気に入りのスケートショップ:DLX

    お気に入りの地元の料理や飲み物:水道水

    好きなSFのレジェンド:Don Ed Hardy

    お気に入りの年一イベント:だらしなくて才能のない30代の負け犬がタトゥーアーティストになる日

    SFでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:そんなもんない

    最高のライブハウス:Great American Music Hall

    お気に入りの公園:Bernal Hill

    最高のブリトー:たまにCancun

    最高の床屋:ずっと自分で切ってる。

    最高のタトゥーショップ:Circa 1974: Realistic Tattoo。あと俺たち!

    最高の靴屋:VANSからスポンサーを受けてる

    最高のカメラレンタル:Calumet

    SFならではと言えば?:監督委員が多いのに、選挙区民が少ないこと

    GiantsとAsは?: Fuck Baseball!

    Noise Pop、Outside Lands、Treasure Islandのミュージックフェスだとどれが好き?Noise Pop

Page: 1 of 21

Items 41 to 50 of 208 total

per page