Matt Revelli

MattRevelli_420(1)

Matt Revelli

Upper Playgroundの10周年を記念したブックの中にずっと頭に残っている言葉がある。Upper Playgroundのクリエイティブディレクターを務めるMatt Revelliは1999年に会社を設立して以来、世界規模で最高のコンテンポラリーアートシーンを牽引してきた。そして気になった言葉の件だが、ある男が9/11のテロがあった日にUpper PlaygroundのTシャツを買った。そして本にはこう書いてあるんだ。「9/11にTシャツを買った人はその日にテロが起こったことを絶対理解しているけど、Tシャツを買わずにはいれなかった。ただTシャツが買いたかっただけだから。それってもし地球が滅びるかもしれない時でも、誰かTシャツを買う人がいるって事と一緒だってことなんだ」

Upper Playgroundはファッションやアートの世界に革命を起こしたと俺は思いたいね。両者の持つエネルギーを旨く組み合わせてファッショナブルかつ手頃そして普通に着れるプロダクトを作り上げっていうのもあるし。しかもTシャツ、パーカ、キャップといったアイテムは有名なアーティストによってデザインされたものばかりだ。でもアート雑誌Juxtapoz Art & Culture Magazineの編集長も務めるMattとUpper Playgroundは、どれだけ賞賛されてもその功績におごることはなかった。そして最近になって彼のこんな言葉を訊いた。Mattは「俺はアーティストの才能というエネルギーを集めてそれを世界に戻しているだけ。それが全てなんだ。彼らアーティストが参加できるステージを用意して、コンサートをしてもらうだけだよ」って言うんだ。そんな言葉と共にMattとUpper Playgroundはこれからも変わらずに進んで行く。

— Evan Pricco, Juxtapoz Magazine

_DSC5743_420

 

お気に入りのエリア:Lower Haight

安くて上手い飯屋:Cafe International

お気に入りのバー:Som Bar

お気に入りのコーヒーショップ:Lucky Penny

お気に入りの服屋:Unionmade

お気に入りの観光客向けスポット:Cliff House

お気に入りのバイクショップ:うーん、City Cycle

外でも飲めるオススめスポット:Cafe Du Soleil

お気に入りの博物館かギャラリー:Yerba Buena

好きな自転車向けライディングスポット:Ocean Beach

お気に入りの飯屋:Outerlands

SFの隠れオススメスポット:Farm and Table

お気に入りの地元の料理や飲み物:ITS IT

好きなSFのレジェンド:Fillmore Slim

お気に入りの年一イベント:noise popかオラクルが街を占拠した時

SFでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:暑い日にunion squareにあるホテルのプールに忍び込むこと

最高のライブハウス:Fillmore

お気に入りの公園:Duboce

最高のブリトー:Little Chihuahua

最高の床屋:自分で剃ってる

最高の靴屋:TRUE

SFならではと言えば?:The Tenderloinは半端ない

_DSC5721_420