Monthly Archives: April 2014

  • Squid

    Kevin “Squid” Bolger (cyclehawk.com)はニューヨークを代表するメッセンジャーの一人だ。19年のキャリアを持つベテランで自転車コミュニティーやメッセンジャーの仕事で産まれた絆を大切にしている。20代や30代のベテランもいるだろうけど、全員がコミュニティーのために働きかけるわけじゃない。それもそれでいいだろう、結局自転車は一人で乗るものだからな。だがSquidの場合は違う。Squidはコミュニティーを牽引し、福祉やパーティー、レースまでもオーガナイズする伝説のメッセンジャーなのだ。常に限界に挑戦し不可能を可能にしてきた男だ。大げさに言い過ぎだって?大企業がユニオンスクウェアで警察に囲まれながらバカでかいアーリーキャットを開くことを考えてみてくれよ。そしてSquidは彼が若い時に憧れた歴代のメッセンジャーの末裔だ。歴代のメッセンジャーの意志をしっかりと受け継ぎ、そんな先輩たちのためにも、これからもメッセンジャーという職業をクールなものに保たないといけないと努力している。Squidは受取人でメッセンジャーの先輩たちが俺という種に託した未来を必死に切り開いてる。友だちとして彼を知る事ができて光栄だ。もし仕事でストリートに出ている時も彼を探す必要はない、彼がキミを探すだろうから。きっとそうなると思うよ。 - Gregory Ugalde

    お気に入りのエリア:Bed-Stuy
    安くて上手い飯屋:Two Brothers Pizza
    お気に入りのバー:Rocky's
    お気に入りのコーヒーショップ:Veniero's
    最高のレコードショップ:Generation Records
    お気に入りの服屋:Salvation Army
    お気に入りの観光客向けスポット:Times Square
    お気に入りのバイクショップ:City Bicycles
    外でも飲めるオススめスポット:Bohemian Hall
    お気に入りの博物館かギャラリー:Museum of the City of New York
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:マンハッタン
    お気に入りの飯屋:BBQ's
    NYの隠れオススメスポット:放置されたCity Hall Subwayの駅
    お気に入りの地元の料理や飲み物:Brooklyn Brewery
    好きなNYのレジェンド:John Josephs
    お気に入りの年一イベント:ハロウィーンパレード
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:La Salle Ice Cream
    最高のライブハウス:Bowery Ballroom
    お気に入りの公園:Tompkins Square
    最高のピザ:Anna Maria Pizzeria
    最高の床屋:Astor Place
    最高のタトゥーショップ:Fly Rite
    最高の靴屋:Drago Shoe Repair
    最高のカメラレンタル:Fotocare
    NYならではと言えば?:いろんな人種が住んでる
    YankeesとMetsどっちが好き?:Mets

  • Rodney Smith

    これを読んでるってことは、キミはNYCとスケーターに詳しいはずだ。NYCのスケートボードシーンにおいてRodney Smith (shutnyc.com)ほど情熱や愛を持って向き合った人物はいないだろう。NYCにスケートボードっていうものがない時からずっとスケートをし続け、キミが生きているよりもずっと長い間スケートに携わっている。もちろん彼より最初にスケートをしていた奴はいる。でもニューヨークのスケーターたちはみんな「いつかカルフォルニアでスケートやりてーなー!」ってずっと毎日ほざいていたんだ。その上カルフォルニアにいる奴らがスケート=カルフォルニアって考えを押し付けてきた。

    ここで天才Rodneyがやったのは、カルフォルニアがスケートの聖地だっていう考えを信じなかったことだ。カルフォルニア初の雑誌やカンパニーが俺たちに押し付けるアイデアを信じなかった。でも、これこそがNYCスケート界の草分け的な動きだったんだ。いやむしろ革命に近いというか。1985年にRodney SmithとBruno Mussoに新しいスケートボード会社のロゴを作って欲しいと言われたのも今でも覚えてる。その時に俺は「カルフォルニアに行くつもりなのか?」って訊いたんだ。でも彼らはNYCでNYCのためのカンパニーを作るって俺に答えた。

    最初のShut Crestを自分の部屋で描きながら、「絶対にうまくいくはずがない。スケートボードはカルフォルニアのものだ」って俺自身も思っていた。それが真実さ。Zoo Yorkの立ち上げも手伝ったことがあるし、今は想像しにくいかもしれないけど昔はカルフォルニアの勢いが凄くて大変だった。俺でさえRodneyがイカれてると思ったぐらいだ。でもとにかく彼は情熱に溢れていた。他の誰よりもNYCスケートボードの未来を頑なに信じてたんだ。

    世界は一方通行だ。でも純粋な新年、情熱、意志、犠牲やハードワークを通して、変えていくものっていうのをRodneyは理解していた。それは一生かけてやっていくものだってこともね。それがRodney Smithっていう男だし、彼こそが天才だって俺は思うよ。
    - Eli Morgan Gesner

    お気に入りのエリア:80年代はローワーイーストサイドとWilliamsburg(スケーターが多いから)
    安くて上手い飯屋:SCongee Village (on ALLEN street)
    お気に入りのバー:Max Fish (LESの老舗)と Epstein's ("ショット"に対するX-Game /FUEL的なアプローチ)
    お気に入りのコーヒーショップ:Great Jones diner (閉店してしまったと思う)
    最高なレコードショップ:ニュージャージーにあるVintage VinylとBleeker Bob's
    お気に入りの服屋:Levi's store (パンツ)、 Domsey's (80年代)
    お気に入りの観光客向けスポット:ハーレム
    お気に入りのバイクショップ:Chari
    外でも飲めるオススめスポット:Epstein’s
    お気に入りの博物館かギャラリー:Natural History
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Central Park のオフロード
    お気に入りの飯屋:Meat Ball shop
    NYの隠れオススメスポット:Crepe shop (on Ludlow and rivington)
    お気に入りのスケートショップ:Shut Shop
    お気に入りの地元の料理や飲み物:Marc Razo’s Five Alive
    好きなNYのレジェンド:Jaime "Puppet head" Affomuado
    お気に入りの年一イベント:Roof Top Jam
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:Cup Cake shop
    最高のライブハウス:The Knitting Factory (The original on Houston)
    お気に入りの公園:Thompkins square (90年代初期)
    最高のピザ:Artichoke's (Marinara square slice)
    最高の床屋:自分(随分長い間自分で切ってる), Chop ShopかThe Hair cutting school (on third ave on like 9th st.)
    最高のタトゥーショップ:MartinとKoji (日本出身)
    最高の靴屋:99X
    最高のカメラレンタル:Rent A Center
    NYならではと言えば?:いろんな人々が共生している
    YankeesとMetsどっちが好き?: METS (じいちゃんと親父にリスペクトを送る)

  • Ricky Powell

    この文章がニューヨークの特別本のためっていうのは分かってる。この腐ったリンゴみたいな都市について同じような話をするためだっていうのもな。一番イケイケで、恐れられている都市、野心が渦巻く環境で最高のクリティブ環境がニューヨークだって?とりあえず秘密を教えてやろう。そんなもん全部嘘だ。人生の大半をこの場所で過ごしてきたけど、俺に言わせればそんなの大嘘だ。キミが生まれるぐらい前だったらそれが当てはまるかもしれない。昔はL.E.Sでも$20あれば小さい部屋を借りれたし、“出世欲”や金が無くてもなんとか生きていけた。その頃は“アーティスト”たちもクリエイティブだったかもしれないし、その頃は過激なカルチャーが産まれる力を持っていたかもしれない。

    最近のニューヨーク?たのむぜ、マジで退屈すぎる。人々もそうだし、そいつらが作るもの、やることも含めて全てだ。マジであくびがでるぜ。俺がフェニックス、フィリー、アントワープやアデレードに住んだ方がまだマシって言ってるように聞こえるかい?そんわけない、今言ったどの都市も最悪だ。ここよりイケてないだろうな。他の都市と変わらないようにニューヨークも猛烈な出世競争病にかかっていて、自分の周りのカルチャーを変えてしまうような事には誰も挑戦しなくなってる。人々は社会的な地位とか自分を安心させてくれるペットのことしか考えていないしな。それに加えてニューヨークは世界で一番生活費が高いときた。みんな働かなきゃ生きていけないし、忙しい時間に取られて創造をやめてしまったんだ。もう負け試合ってわけ。それってノームやイエティやナメクジを食うクロハラシマヤイロチョウを探すのって不可能に近いけど、本当にクールかつクリエイティブなマジで本物中の本物のニューヨーカーを探すのもそれだけ大変だっていうことを知っておいた方がいい。クリエイティブでも性格が悪くちゃダメだ。ニューヨークは大都市だし、才能溢れる奴らが多く隠れているかもしれない。でも必死に探してもそんな奴に出会えない方が確立の方が多いだろうな。ここが重要なんだがじっくり待ってさえいれば、本物のオリジネーターに会えるようになるんだ。そう絶滅危惧種なみにレアな存在で本当に絶滅するか心配になるぐらいのタイミングで出会える存在。それが俺の友だちのRicksteraka Rickford J. Powell (rickypowell.com)またの名をBummy Sophisticate、ヒップホップのWeeGeeに対する回答、the Funky Uncle, the Cool Substitute Teacher, the Lazy Hustler、Horny Dog Walker, the Illy Funkster, Professor Pumpernickelに会った時に感じることだと思う。普通の人がRicky Powell先生とあったらどうなるかって? Rickyが彼らの写真を撮ろうとすると思ってビビるはずだ(まあ優しく写真を撮ると思うけど)。アイダホとかカナダとかから来た奴らだったら絶対ビビるはずさ。だって彼らは直感的で本質的に分かるんだ。本でしか見たことことがない伝説に出くわしたってことをね。そしてRickyにあった思い出を宝物にするはずだ。そう、絶対忘れない思い出としてね。Ricky Powellみたいな人物にはそう簡単には会えない。Rickyみたいな人?百万人に一人さ。群を抜く存在。砂金なみに珍しい存在がRicky Powellなのさ。 - Ryan Monihan

    お気に入りのエリア:West Village
    安くて上手い飯屋:Mamouns Falafel
    お気に入りのバー:バーにはいかないけど赤ワインを飲みにIL Bagatoに行く
    お気に入りのコーヒーショップ:Waverly PlaceにあるJoe
    最高のレコードショップ:6th st.にあるA!
    お気に入りの服屋:服は買わない。もらうだけ
    お気に入りの観光客向けスポット:Hudson River沿いのPromenade
    お気に入りのバイクショップ:自転車はもう乗らない
    外でも飲めるオススめスポット:The Riviera
    お気に入りの博物館かギャラリー:MoMa
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Central Park
    お気に入りの飯屋:Westville
    NYの隠れオススメスポット:La Taza de Horo
    お気に入りのスケートショップ:スケートはしない
    お気に入りの地元の料理や飲み物: Lifetyme
    好きなNYのレジェンド: Walter Frazier、Joe NamathとDr. Lonnie Smith
    お気に入りの年一イベント:なし
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:夜の女性たち
    最高のライブハウス:Central Park Summer Stage
    お気に入りの公園:なし
    最高のピザ:Arturo’s
    最高の床屋:なし
    最高のカメラレンタル:K & M Cameras
    NYならではと言えば?:ストリートフォトグラフィーのメッカ
    YankeesとMetsどっちが好き?:Mets

  • RB Umali

    Zoo Yorkに入った時にRBと出会った。テキサスからフィルムスクールに通うためにニューヨークに引越してきたRB。それから東海岸で相当イケてるビデオを撮り続けてきた。Mixtape、Peep Thi、EstとかNY Revisitedはかなりドープな仕上がりだった。実際にRBもプロスケーターだったから、ポイントが分かってるからいつも奴と撮影に行くのは楽しみだったんだ。RBは仕事も遊びで全力で楽しむ。Max Fishではいつもビリヤードの腕前を披露して羽目を外すけれど、次の日もきちんと朝早くおきて、物事をしっかり貫徹してしまう。マジでハスラーだね。さらにスケーターの映像を撮る以外にも、いつもサイドプロジェクトをやって忙しい日々を過ごしている。あと奴のDJは相当クールだ。新しい電化製品が欲しい時にRBに電話すればすぐに教えてくれる。その辺りはいつも把握しているのがRBなんだ。ヤツは最高で、俺の最高の友だちだと言える男だ。 - Zarred Basset

    お気に入りのエリア:ローワーイーストサイド/イーストビレッジ
    安くて上手い飯屋:Shake ShackとVanessa’s Dumplings
    お気に入りのバー:Max Fish
    お気に入りのコーヒーショップ:El Castillo De Jagua
    最高なレコードショップ:Turntable Lab、Rock & Soulか12th&Aでやってるフリーマーケット
    お気に入りの服屋:Zoo York Promo ClosetとSupreme
    お気に入りの観光客向けスポット:Max Fish
    お気に入りのバイクショップ:Grand StreetにあるFrank’s
    外でも飲めるオススめスポット:Epstein’s
    お気に入りの博物館かギャラリー:178 Ludlow Street
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:The little banks circa ’96-99
    お気に入りの飯屋:Lil Frankie’s、IhawanかBarrio Chino
    NYの隠れオススメスポット:Dave’s WEAR House
    お気に入りのスケートショップ:Supreme、KCDC、Autumn
    お気に入りの地元の料理や飲み物:Marc Razo’s Five Alive
    好きなNYのレジェンド:Jefferson Pang
    お気に入りの年一イベント:Red Bull’s Manny Mania
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:一晩中飲んで後に一日スケート、一晩中スケートして昼から飲む
    最高のライブハウス:Highline Ballroom
    お気に入りの公園:Tompkins
    最高のピザ:スライスはSouth Brooklyn、デリバリーだったらGruppo
    最高の床屋:St. MarksにあるRoyal Unisex Hairstyle
    最高のタトゥーショップ:マンハッタンのInvisible、ブルックリンはSaved Tattoo
    最高の靴屋:Flight Club
    最高のカメラレンタル:CSI RentalsかHello World Communications
    NYならではと言えば?:Round Metal Slappy Curbs
    YankeesとMetsどっちが好き?:Yanks

  • Michael Chenrow

    Michael Chernow (meatballshop.com)は1996年にNYCのBleecker Streetにある人気ナイトクラブLifeのバーで仕事人としてのキャリアをスタートさせた。何も分からない所からすぐに仕事を覚え、クラブで最年少のバーテンダーになった。ニューヨークにあるLifeとEast Hamptonにある姉妹店The Tavernで2年間働いた後に、NYCのMercer StreetにできるWoo Lae Oakの開店を手掛けた。2001年にロスアンジェルスに引っ越した時にLa Cienega Blvd.にあるWoo Lae Oakの本店で働いていた経験もある。ニューヨークに戻ったあとにClinton StreetにPunch and Judyというワインバーをオープン。2002年にFrank Prizanzanoが自身の店であるSecond AvenueのFrankにバーテンダーとして採用された。

    7年にわたりFrankのバーで働き数多くのファンを獲得。2007年にFrench Culinary Institute (FCI)に入学し、料理とレストランの経営に関する学位を2008年に習得した。Daniel Holzmanと共に2010の2月にMeatball Shopをオープンさせ、現在でも人気を呼んでいる。Michealがレストランのサービスに目を配り、二つの新たな支店の監督をしている。この春にWilliamsburg、さらに夏にはWest Villageに新たなMeatball Shopがオープンする予定だ - Camilla Ferenczi

    お気に入りのエリア:ローワーイーストサイド
    安くて上手い飯屋:La Superior (willy beeee)
    お気に入りのバー:Epsteins
    お気に入りのコーヒーショップ:Abrasso (east 7th street)
    最高なレコードショップ:Phat beats
    お気に入りの服屋:Jcrew liquor store
    お気に入りの観光客向けスポット:The Meatball Shop
    お気に入りのバイクショップ:Chari & co.
    外でも飲めるオススめスポット:La esquina
    お気に入りの博物館かギャラリー:MOMA
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Lower East
    お気に入りの飯屋:Tomoe sushi
    NYの隠れオススメスポット:itzocan café
    お気に入りのスケートショップ:Shut
    お気に入りの地元の料理や飲み物:Di Paloの新鮮なモッツァレラチーズ(grand street)
    好きなNYのレジェンド:Crazy Dave
    お気に入りの年一イベント:Harold Hunter Day
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:spotted pigのバーガー
    最高のライブハウス:Irving Plaza
    お気に入りの公園:Central
    最高のピザ:Motorino
    最高の床屋:Freemans
    最高のタトゥーショップ:Invisible(Reginoはモノホン)
    最高の靴屋:ありすぎる
    NYならではと言えば?:もぐら人間
    YankeesとMetsどっちが好き?:Yankees……鹿って森でウンコするっけ?

  • Kyle Demmers

    アップステートニューヨーク、ロンドン、パリやいつものバー巡りでもKyleがいつもホーミーたちのケツを叩いてくれる存在だ。奴の哲学は自転車にガンガン乗ったら最後にはうまいビールが味わえるというもの。だからこそ友だちが奴の周りに集まるんだろう。
    Kyleはウィリーも相当うまいし、ロードバイクで何キロも走れる。360フィリップも必要であればメイクしてしまう男がKlyeだ。これ以上何か知りたいことってある? - Ryan Giese

    お気に入りのエリア:Downtown
    安くて上手い飯屋:Downtown Mexican Bakery
    お気に入りのバー:Jones
    お気に入りのコーヒーショップ:Blue Bird
    最高のレコードショップ:Other Music
    お気に入りの服屋:Orchard streetにるTシャツのおっさん
    お気に入りの観光客向けスポット:New York City
    お気に入りのバイクショップ:Trackstar(RIP)
    外でも飲めるオススめスポット:The Basket
    お気に入りの博物館かギャラリー:Neue Galerie
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:5 Borosすべて
    お気に入りの飯屋:Jones
    NYの隠れオススメスポット:たくさん
    お気に入りのスケートショップ:Supreme
    好きなNYのレジェンド:Pookie
    お気に入りの年一イベント:春
    お気に入りの公園:Central
    最高のピザ:Lil Frankie’s
    最高の床屋:自分の風呂
    最高のタトゥーショップ:Todd Jordanのハンドタトゥー
    最高の靴屋:Daves Quality Meat
    最高のカメラレンタル:Milk
    YankeesとMetsどっちが好き?:Knicks

  • Jou-Yie Chou

    Jou-Yie (acehotel.com)とは自分の親しい友人でOneTripPass.comの同胞でもあるJay Carrolを通じて数年前に出会った。出会ってすぐに、ビンテージ、デザイン、クラフトビールだったりと言った共通事項を発見して、お互い自身を取り巻く環境や素晴らしい人々に興味があることが分かった。
    Jou-YieはAce Hotelのカルチャーエンジニアで注目せずにはいられないようなマーケティングを駆使して、ホテルがこれまで名の知れるブランドへと成長した理由を作った重要な存在だ。各都市にあるAce Hotelを訪れると、うまく地元感を取り入れつつも伝統を守り、やさしく旅人を受け入れてくれる雰囲気を感じられる。彼の優しい言葉遣い、心からの友情、そして冒険心をくすぐる感覚が人々を引きつける魅力なのだと思う。
    彼のクリエイティビティはどのプロジェクトにおいても優秀だ。僕たちのブランドであるApolisにおいてもJou-Yieと何回か仕事ができて光栄だし、品質などを妥協しないで作るように励ましてくれた。それも踏まえて彼を友だちと呼べることをうれしく思うし、数ヶ月に一度は直接あって話ことを楽しみにしている。 - Raan Parton

    お気に入りのエリア:Red Hook
    安くて上手い飯屋:26thにあるLatin American RestaurantのShredded Beef with Moro
    お気に入りのバー:Sunny’s
    お気に入りのコーヒーショップ:Café Pedlar
    最高なレコードショップ:Other Music
    お気に入りの服屋:Smith & Butler
    お気に入りの観光客向けスポット:The Brooklyn Promenade
    お気に入りのバイクショップ:Horse Cycles http://www.horsecycles.com/
    外でも飲めるオススめスポット:valentino pier
    お気に入りの博物館かギャラリー:Neue Galerie
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Columbia waterfront沿いのDumboからRed Hookのコース
    お気に入りの飯屋:Frankies 457
    NYの隠れオススメスポット:Montero’s Bar & Grill
    お気に入りのスケートショップ:ShutかHomage
    お気に入りの地元の料理や飲み物:Stumptown
    好きなNYのレジェンド:David Byrne
    お気に入りの年一イベント:Go Skate Day June 21st
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:HOT 97.1
    最高のライブハウス:Wetlands (RIP)
    お気に入りの公園:Cobble Hill Park
    最高のピザ:Lucali
    最高の床屋:Astor Hair
    最高のタトゥーショップ:BK Adorned
    最高の靴屋:Daves Quality Meat
    最高のカメラレンタル:Milk
    NYならではと言えば?:キッチンにバスタブ
    YankeesとMetsどっちが好き?:Mets

  • John Igei

    スケーター、ピストライダー、ブロガー、ショップオーナーだとか社会的に曲解された奴らが溢れる時代の中で、トレンドに流されずに自分のやりたい事をやり続けている奴を探しことにしよう。俺はそれに当てはまる男がJohn Igeiだと思う。彼はOGスケーターで、東海岸出身の数少ないプロスケーターとして知られている。俺の勝手な意見だけど、Johnのテクニックは相当半端ないし流体的なパワーはもの凄いものを感じる

    アクションスポーツアスリートたちがもてはやされる妙な時代だが、Igeiはまだプロとして活動している。それは本当に彼の能力を証明するものだろう。俺にとって良い友人だし、彼を全ての面において尊敬している。さらにスケートだけではなく、彼は熱心な自転車ライダーでもある。トラックバイクを想像すると思うが、ピスト以外の自転車も乗りこなす。あのドープなMASHプロジェクトの一員だし、Jovante Turnerに負けないぐらいJohnがするウィリーはトラックバイク界でも最高のスムーズさを誇る。しかも長距離のウィリーも簡単にこなしてしまう。それってすごいことだと思う。マジでJohn Igeiみたいにピストを乗りこなす男は見たことがない。
    あまり口数は多くないし控えめだけど、何事もスムーズにこなしてしまう存在。それがJohnという男を全て物語る。DCからSF、そしてNYに拠点を移して、彼女とSunshineとSquirtという愛猫と共に暮らしている。 - Mike Hernandez

    お気に入りのエリア:Flatbush
    安くて上手い飯屋:Dollar dumps
    お気に入りのバー:Max FishとHappy Endings
    お気に入りのコーヒーショップ:Snack Man
    最高のレコードショップ:Deadly Dragon
    お気に入りの服屋:Polo
    お気に入りの観光客向けスポット:Brooklyn Banks
    お気に入りのバイクショップ:Chari、Brake Free
    外でも飲めるオススめスポット:The Basket
    お気に入りの博物館かギャラリー:Natural History
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:Fort Tilden
    お気に入りの飯屋:Mango Seed
    NYの隠れオススメスポット:Punch Line
    お気に入りのスケートショップ:FTC
    お気に入りの地元の料理や飲み物:ジェラート
    好きなNYのレジェンド:HUF
    お気に入りの年一イベント:4th of July
    最高のライブハウス:Bandshell
    お気に入りの公園:Prospect
    最高のピザ:Gino's
    最高の床屋:Nelson's
    最高のタトゥーショップ:Jonah Levin
    最高の靴屋:DQM
    NYならではと言えば?:24時間ずっとビールが買える

  • Joe Avedisian

    brooklynmachineworks.com

    お気に入りのエリア:Williamsburg
    安くて上手い飯屋:9thのVeselka’s
    お気に入りのバー:Max Fish & The Richardson
    お気に入りのコーヒーショップ:Aroma Bakery
    最高のレコードショップ:レコードって何だっけ?あー、散々買ってた丸い版のことか。この20年間は聴くよりも、レコードを動かすことの方が多かったな。そんなこともあるしここ20年間はレコードは買ってないよ。Down Town RecordsでRock and Soulでヒップホップを買ってたけど、もうどちらも閉店してしまったと思う。今じゃ携帯の方に音楽が入ってるよ。誰か俺のレコードコレクションを買わないかい?
    お気に入りの服屋:6th avenueのDave's
    お気に入りの観光客向けスポット:Staten Island Ferry
    お気に入りのバイクショップ:面白い質問だね
    外でも飲めるオススめスポット:Standardホテルの屋上で献酒するのは楽しいかな
    お気に入りの博物館かギャラリー:Metropolitanかな
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:NYで生まれ育ったし5 boroughsは大体どこも乗ってきた。夜のCentral Parkは最高だね。自分だけのオアシスを走り回れる感じだね
    お気に入りの飯屋:HoustonのBereket Turkish Kebab
    NYの隠れオススメスポット:Gorge Washington Bridgeの下にあるLight House。自転車に乗っていくのもいいね
    お気に入りのスケートショップ:懐かしいけどSoHo Skatesかな。NYCのスケートショップの象徴だろうね
    お気に入りの地元の料理や飲み物:近所で作られるManhattan Special coffee soda
    好きなNYのレジェンド:グラフィティ界のダリ、Lee Quinones
    お気に入りの年一イベント:10代の時は9月のSan Gennaroで人間観察とか飯を食うのが好きだった
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:春のSoHOでゆっくり歩きながらアイスコーヒーを飲むこと
    最高のライブハウス:MSGで結構いいライブを見た事あるけど、TrampsでやったGeorge ClintonとP-Funkは良かったね
    お気に入りの公園:Central Parkが無ければNYCの殺人発生率は3倍になってる
    最高のピザ:うーん、難しい質問だね。ブルックリンにあるSan Marco 577 Lorimer streetは間違いないと思う。ナポリのスタイルが良かったらGrahamのDevo間にあるMotorinoがオススメ。トッピングをしたければ 436 Union aveのCarmines 2
    最高の床屋:禿げてるし、もう答える資格はないと思う
    最高のタトゥーショップ:タトゥーバージン
    最高の靴屋:靴は結構売ってしまうんだけど、ブーツはPark PlaceにTent and Trailsで買ってる
    NYならではと言えば?:Shake Shackでハンバーガーを二時間待つこと
    YankeesとMetsどっちが好き?:Yankeesと誰だって?Queensには悪いけどMetsはフーバーなみに最悪

  • Gina Marie Scardino

    Gina Marie (kingkog.com)は自分が生きてて良かったと思わせてくれる貴重な存在だ。熱狂的だけどそわそわした小売店主からアンダーグラウンドの大黒柱へと成長を遂げた彼女をここまで見れたこれたのは光栄だし、俺自身も彼女に感化されてきた部分が大きい。彼女の自転車、ファッション、音楽に対する情熱は彼女が手がける全ての側面において光り輝いている。
    Ginaと俺が最初に仕事をしたのは2006年のNew Jack Cityをテーマにしたアーリーキャットだったが、やる気のないメッセンジャーやピストオタクに無理矢理偽物のクラックを運ばせてBushwickやBed Stuyを走らせたのは最高だった。警官に追われながらGinaと一緒にダウンタウンを駆け抜けたのは、マジで最高だった。それ以来彼女の店は大きくなってるし評判も上々だ。裏庭で開いたパーティーで人々を踊らせるためにビールと小さなスピーカーだけ歌っていたバンドもやっていて、最高にキャッチーなサビやメロディーを奏でるGuts for Gartersではドラマーを担当。彼女がする全てを誇りに思うし、彼女は成功した立派なビジネスウーマンだ。そして家族や頼もしい未来が待っている。俺は本当に彼女のことを誇らしいと思う
    -Bill Dozer

    お気に入りのエリア:Greenpoint
    安くて上手い飯屋:Punjabi
    お気に入りのバー:クルーと安いビールを飲むならSecond ChanceとBushwick Country Club。オシャレなドリンクだったらAnyway Cafeでマルティーニ!
    お気に入りのコーヒーショップ:Second Stop
    最高のレコードショップ:Fulton Streetの地下にあるスポットが鎧が外に飾ってあるスポット。90sの良いヒップホップが揃ってる
    お気に入りの服屋:Beacon's Closet
    お気に入りの観光客向けスポット:Staten Island Ferry
    お気に入りのバイクショップ:私の店!
    外でも飲めるオススめスポット:ブラウンバックで屋上か Greenpointの waterfront
    お気に入りの博物館かギャラリー:Museum of Natural History。剥製がたくさんあるし、好きな入場料もいれるのもいい
    好きな自転車向けライディングかスケートスポット:夏はコーニーアイランド!水遊びとCycloneは最高!
    お気に入りの飯屋:Nha Toi Vietnamese
    お気に入りのスケートショップ:ローラースケートショップだけどFive Stride Skates!
    好きなNYのレジェンド:Cyndi Lauper
    お気に入りの年一イベント:Bicycle Film Festival
    NYCでわかっちゃいるけど、止められない楽しいこと:コカイン!
    最高のライブハウス:Dead Herring
    お気に入りの公園:ビールがあればMcGolrick Parkで人間観察、McCarren parkにはヒップスターオタクがたくさんいる
    お気に入りの公園:DeSalvo Park Little Italy
    最高のピザ:観光客向けかもしれないけどGrimaldi'sのパイは最高!
    最高の床屋:High Horse Salon
    最高のタトゥーショップ:どんなタトゥーが欲しいかによるけどThree Kings Tattoo、Saved、Thicker than Water、NY Adorned.
    NYならではと言えば?:自転車で違法な事をすると警察がすぐにサイクリストに切符を切ってくること!FUCK THE POLICE!!
    YankeesとMetsどっちが好き?:どちらも好きじゃない!

31-40 of 59